雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

ジョーカー・・

買い物帰り、夕焼けの多摩川に呼ばれて川沿いのベンチで休憩。

この街は高い建物が少ないので空がとても広いです。

 

映画『ジョーカー』鑑賞

ホアキン・フェニックスの演技に圧倒されました。

ゴッサムティーバットマンの宿敵のジョーカーがいかにして

生まれたか?アメコミにはない映画のために作られた脚本のようで

す。観る人によって感想は大きく変わるでしょう。

 

周りから理解されにくい障害をもち自分の居場所もなく

母親の介護をするアーサーが日々虐げられて

その心の傷が彼を徐々に別の物に作り変えていく・・

米でも問題作となって議論が起きたりしているようですが

アーサーのストーリーが今の世界の問題とリンクしているように

も見えます。

 

自分の発する言葉や行動はどんなことでも世の中に影響を

起こす、よい事も悪い事も・・そんな感想を持ちました。