雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

ヒグチユウコ展

         

世田谷文学館で開催中のヒグチユウコ展へ滑り込み。

まあまあの混み具合で鑑賞できました。(かなり混んでいて

入場制限もあったようなので)若い女子の方々が80%位?

高齢者が少ない珍しい展覧会でした。

イラストレーター、画家、絵本作家。サインペンで描く細密画

かわいくてグロテスク、かわいくてダーク、ティム・バートン

ギレルモ・デル・トロに通じるものがあります。

まだ若い方だと思いますが作品の量が多くて見ごたえありました。

一番は・・ペンギン?鳥?のこけしの軍団(こけしに絵付けしたもの

です)見入ってしまいました。展覧会用に企画されたグッズも大人気

私も買う気満々で出かけましたが多分もう少なくなっていたのかな

お気に入りには出会えなかったので絵本を買いました。

 

仙川の以前友人に連れて行ってもらったレストラン『ニワ͡コヤ』で玄

米定食ランチを食べ、近所の『アオサン』でパンを買い世田谷文学館

へ・・というルートでしたがそれだけでとっても満足。どちらも店内

に入ると独自のワールドがある・・

自分をもてなす(笑)ルートを選んで出かけるのも良いかも。

       

                                   

今月は小原古邨展にも行きました。こちらは混み過ぎ、時期を間違え

た。日曜美術館でとりあげる前に行かなくてはね。