雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

さらば、わが愛 覇王別姫・・・

blog・・下書き保存ばかりたまってしまった。

 

仕切り直してまたすこしずつ ♪~

 

録画していた映画を少しずつ見ながら製作中

さらば、わが愛 覇王別姫

 

チェン・カイコ―監督 1994年

観るのは3回目?数年に一度観るくらいではいつも初めてのような

感動があります。レスリー・チャンが演じる蝶衣(勿論素晴らしい)

の子ども時代を演じた少年が観たくなって・・

 

1920年代・・遊郭(中国では何と呼んでいたか?)で

産まれた私生児の少年、京劇の養成所へ捨て置かれて京劇の世界へ

虐待のような養成所の訓練も兄のように慕う少年と耐えて

京劇のトップ・スターへ・・・

役者として成長するまで、女形として生きること、抗日戦争(

日中戦争)・・文化大革命・・と時代に翻弄される蝶衣の人生

時代がはっきりとかわり”昨日の価値”が”今日の悪”に変わった中国

残酷なシーン少しありますが目をつぶって。

 

   
   覇王別姬 Farewell My Concubine, 1993 [M/V]

(このラップは映画に関係ありません。不思議にあっていて

素敵だったので)

 

素晴らしい映画ですね。文化大革命を取りあげた映画は素晴らしいも

のが多いです。

★★★★★★★★★9個