雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

マグノリア・・・

 

                
                Magnolia - Trailer

 

マグノリア』1999年公開の米映画ですが劇場で観たのか

DVDで観たのか覚えておりません。

ノースハリウッドを舞台に9人の子どもから老人までの群像劇

24時間の物語を3時間以上という長さで早送りみたいな映像に多分

ついて行けなくてラストの空からカエルが降ってくるシーンで

ぽかん~となった記憶しかなかったのですが

ずっと気になっていてレンタルしてきました。

 

トムクルーズを見直しました。キャスティングした監督も受けた彼も

驚きですね(気持ち悪くてサイテーな役です。)

衝撃的なシーンもありますし汚い言葉の応酬なので

誰にでもおすすめできませんが、音楽のセレクトも使い方も

おしゃれすぎですし、今頃になって私の好きな映画

ベストテンにはいってきました。

P.T.アンダーソン監督ほぼ観てますが天才ですね。

キャスト、皆傷ついてイカれてますがこれを観て病んだ人に

対するイメージもかわります。

病んでいる人のそばに真っ当な仮面をかぶったさらに病んだ人が

いることが多い。繊細だから優しいからおかしくなるのですね。

とっても怖い映画でもあります。

この映画のテーマ”偶然”についてはまた次回

(★★★★★★★★★★10個)

私の★10個シネマ

アマデウス

流れる

パンズラビリンス

過去のない男

ロシュフォールの恋人

花様年華

ブレードランナー

嫌われ松子の一生

マグノリア

 

何度も観ている映画もあるし

もう観たくない~という物もあります、でも★10個

まだまだ忘れてる作品がありそうですね

良い映画を観ると観たい映画のレベルが上がってもっと良いものを

観たくなります。