雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

イル・ポスティーノ・・・

 イル・ポスティーノ(1994 イタリア)

50年代のある時期、チリを追われた詩人パブロ・ネルーダ

イタリアのカプリ島に滞在した史実に基づいたストーリー

パブロ・ネルーダの世界中から届く郵便を配達することになった

青年マリオとパブロの出会いでマリオの内面に隠れていた

詩の心が目覚め自分らしく生きていくきっかけになる。

イル・ポスティーノ [DVD]

イル・ポスティーノ [DVD]

 

20年位前にビデオで観ました。いま観ると当時よりもっと深く理解

できて良さが倍に・・。

字はかろうじて読み書きできるようですが無学、漁師の仕事も合わず

やる気のないだるい男がパブロの詩を読んで今まで心にあったモヤ

モヤを言葉にしてくれた!と喜び色々教わるようになる。

詩人はニューシネマパラダイスフィリップ・ノワレ

マリオに脚本も手掛けたマッシモ・トロイージ。

彼は心臓が悪くて無理してこの映画を撮り、終わって12時間後に

亡くなったそうです。あの力のなさは演技ではなかったのですね

★★★★★★★★(8コ)

 

フィリップ・ノワレも2006年に亡くなってました。

彼は私服がとてもおしゃれでELLEで服やインテリア等が特集になって

いたこともありましたね~とても素敵で良く覚えています。