雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

Mommy・・・・・

    
映画『Mommy/マミー』グザヴィエ・ドラン監督 予告編 4.25公開

 

グザヴィエ・ドラン監督・・フランス、25歳

名前は度々目にしてましたが映画は初めて、観るの遅すぎた~

 

ADHDで暴力的な行動で問題を起こしてばかりで施設からも追い出さ

れ母と2人暮らしを始める・・母も子育てに向いておらず10代で止

まってしまったような女性なので2人の暮らしはさらに問題を増やし

ていきますがそこに前の家に住む失語症のカイラがかかわって・・・

 

130分以上とちょっと長め、全編”痛く”て”ヒリヒリ”しながら観てまし

たがこの問題親子の気持ちが丁寧に描かれてるのでラストはとっても

泣けました。そのうえ音楽や映像も新しく愛がいっぱい。

みずみずしいってこういうこと。

 

特に心に傷を負って失語症になってしまったカイラが自分の夫や娘と

話すことが出来ないのにこの親子とは打ち解けていくところ・・

彼らのピュアさが固まってしまった心を溶かすのでしょう

色々書くと観たとき面白くないのでここら辺にしておきますが

良かったです♪

勿論母のダイも、迷惑おばさん(この一歩手前みたいなひとは時々見

かけます)が愛すべきマミーになりますので。

人に必要なのは理解者ですね。

観終わってもこの親子はまだ続きの暮らしをしているような気分に

なります。

この監督の映画、すぐまたレンタルします◎

★★★★★★★★★(9コ)