読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

ディオールと私・・・・

     
     映画『ディオールと私』予告編

 

DVDで鑑賞。

2012年にジルサンダーのクリエイティブ・ディレクターから

クリスチャン・ディオールのアーティスティック・ディレクターに

就任、オートクチュールのショーを8週間後に控えた日にアトリエの

クチュリエたちに挨拶・・から、初めてのショーまでのドキュメンタ

リー。

デザイン画を描かない彼はグループごとにイメージを出して

そのイメージでデザインチームがデザインするという方法。

(それがアーティスティック・ディレクターなのですね)

素材やトワル等細かくチェックしていきます。

この道40年以上というアトリエのクチュリエとの攻防もドキドキ

ですし、なんといっても生身のラフ・シモンズが画面にすっかり出て

いて・・・シャイで気が小さい?・・

我儘で頑固だったり・・(当然ですね)

ショーに間に合うのか?こちらまで心配になり

ラストに真っ赤に目を潤ませた彼を見て熱くなりました。

彼のアシスタントも素晴らしいですね~

(コレ観てて働きたくなった!、いやしかし・・アトリエの

掃除位しか・・できないな)

 (*2016ssが最後のコレクションとなったようです)

 

ファッション好きなだけでなく映画好きなら楽しめそう

舞台裏の魅力

★★★★★★★(7)

今年から★つけてみよう、10個が最高。