読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

花燃ゆ・・・

川崎の少年殺害事件、段々と情報が出てきて

驚くばかり、親の、学校の、社会のネグレクトで亡くなった

ようなものだ。犯人の少年たちもあそこまで荒れるまでには

何段階もの放置があったはずですよね

(といって、親だけを責めることはできないです)

何故?何故?ともう考えられないというところまで考えると

やはり安倍さんにいってしまうのよね、

(安倍さんおひとりではありませんが、最近では冬彦に見えてきましたよ~)

 

今年のNHK大河ドラマ、「花燃ゆ」・・

2月に入ってとても面白くなってきています、今までの大河は

面白くなるまで4~5ヵ月、遅くて半年位だったので今までで最速!

(視聴率はとても低いそうですね)

吉田松陰の妹の生涯・・史実に沿っているのかはわかりませんが

ドラマとして脚本が良いのかな~親、兄弟を亡くして一人になってし

まった久坂玄瑞(東出君)、将来を約束された高杉晋作(高良君)

の憂鬱、を受け止めて学ばせる吉田寅次郎伊勢谷友介)の魅力

何だか「未知との遭遇」のようにワクワクします。