雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

雪・・・・・

雨、みぞれ・・ふわふわした雪、雨。

くるみパン仕込んで、ミシンかけて、近所のお年寄りのお宅へ

1時間お掃除に行き、またミシンかけて、パンを焼いて・・

夕食づくり。

このおじいさんが読書好き、特にロシア文学がお好きなようで

アンナ・カレーニナ」や「罪と罰」のあらすじを聞かせて

くださるのだけれど、ものすごく短くて1分位、話が面白くて

大笑い。今カラマーゾフ読んでます、1年かかって・・と言うと

大げさに驚いて感心してくれておかしかった。

家族には気難しい人も他人とならほんのひと時の楽しい時間、giboも

デイサービスで楽しく過ごしているのでよい事です。

誰とでも何しても良いから笑う時間を持てばそこから色々動き出す

、これはお年寄りではなくても言えることでしょうね~

私のほうもこの(有償ボランティア)のおかげで以前より物づくりに

集中できてますので・・・

 

しばらく”後藤さんショック”が続いていて心は中東と日本を行ったり

来たり・・。高村さんが(自民党)後藤さんのこと”蛮勇”と言い放っ

てた、確かに蛮勇かもしれないけれどあんなに憎々しく言わなくても

いのではないかな、身代金は使っていなくても今回の事で多額の

お金も時間もかかったことはわかるけれど・・・

税金の無駄遣い、年金の無駄遣い、原発事故では誰も罪に問われて

いないのだから・・言い方に気をつけろ!ですよ。

後藤さんは最後まで自己責任の結果と思って亡くなったと思いますよ

なので必要以上に周りが自己責任を叫ぶのはいかがかしら?

 

それにしてもイスラム国の事は今回の事件で詳しく知ったわけ

だけれど(ここまで大きくなっているとは・・)

誰よりも熟知していた後藤さんがなぜ行ったか?が気になりました。

湯川さんのことも??

240億の支援金がだせることにも驚いた。だったら復興にお金を

使ってまず日本を建て直してほしいと思うのはおかしい?のだろうか

日本て今貧乏じゃなかったの?わからないな~

 

今週は・・沖縄の曲や”ナビィの恋”のサントラなど聞いて

静かに過ごします。