雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

複製された男・・・

f:id:sekka06:20140722100413j:plain

”複製された男”

日比谷シネシャンテで鑑賞。(満員!)

ノーベル文学賞受賞作家、ジョゼ・サラマーゴの小説を

ジェイク・ギレンホール主演で映画化。監督はドゥニ・ヴィルヌーブ

 

自宅で映画を観ていてその中に自分とそっくりの男を見つける・・

ジェイクがその歴史教師と売れない役者の二役を演じるミステリー

です。

 

・・・・でも何処からどう探ってもストーリーを組み立てることはで

きません、その捉え方は観客にお任せします。。

という映画は結構ありますがそうしようとしても材料が少なすぎる。

夫と観ましたので散々色々ストーリーを話しましたが最後は・・

わからないね~。

 

あと少し材料があれば”マルホランド・ドライブ”的映画

となったと思うけれど

そうじゃないんでしょう・・

私としては現代アートとして位置づけることにした。

(答えを探らずその世界を感じる・・・)

ラスト唖然としますがエンドロールがかっこいいウォーカー・ブラザ

ーズの曲にしびれました。

 

でもこういう映画が出てくることが映画好きとして

とてもうれしい。

ドンドン引っ張って行って欲しいから・・。