雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

アメリカン・ハッスル

f:id:sekka06:20140407225817j:plain

有楽町でアメリカン・ハッスル鑑賞。

実話に基づいたストーリー、詐欺師のカップルに刑を軽くする代わり

に政治家の収賄のおとり捜査に協力させる・・

パーツ、パーツのセリフが最高に面白い・・・が2時間半観終わると

あれ?・・という散漫さもあって全体として微妙ではあります

が、・・好きな映画。

70年代のファッションと音楽で楽しめます

クリスチャン・ベイルエイミー・アダムス、ジェニファー・ローレ

ンスの三角関係&間抜けなFBI捜査官ブラッドリー・クーパー

 

非常に驚いたのはあのバッドマンのクリスチャン・ベイル

あんなに太って、はげちゃって・・・同一人物とは気付かず・・。

彼は体重自由自在なんですね~

ジェニファー・ローレンスの頭悪いんだか賢いんだかわからない

マシンガントークも、

あの「魔法にかけられて」のお姫様の詐欺師ぶりも申し分ないです~

面白かった。

 

70年代の音楽、中高と思春期に聞いた曲はしっかり自分の中に

あるのですね~