雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

雑文集 村上春樹

ジジ・・今日、夕方6時以降絶食で明日の手術に備えますが

夜も食べているので絶食できるか心配、

たぶん人間が留守なら問題ないけれど、いる場合は・・・

食べたがるな~、がんばれジジ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

村上春樹「雑文集」を年末から図書館で借りて読みました。

今までの数々の受賞スピーチや新聞や雑誌などに書いた文章や

色々・・インタビュー本と似ているような気がして同じような本を

何冊も読んでいるので"雑文"か・・と思ってパスしておりました。

雑文・・とんでもない、ご謙遜がすぎますデス。

安西水丸さんの娘さんの結婚式のスピーチに笑って深くうなずき

後半の小説家についての幾つかと翻訳本については

素晴らし過ぎてのけぞるほど・・・

どれだけ書けるんだ~という仕事量と質の高さ

とにかく色々詰まっています。最高。

これは息子に残す本にいれなくては・・と思うので買います。

(子供に残すものってなにもないので本100冊位を目標にして

時間をかけて集めてます。

残すって言ったてあまりたいそうな意味ではなくて、息子が歳をとったときに読むと面白いと思って・・・

たぶん親でも新しい発見があると思うし、共通感覚みたいななのも見つかるだろう・・。100冊じゃ多いかな。

30冊位に絞ったほうがよりおかしいでしょう・・。

自分が死んでから笑わせたいし・・)

村上さんに戻るけれど・・

彼のエッセイは本当に素敵です!エッセイで彼を少し知れば

小説もより身近になる・・

自分の考えをより深く、大きく広げてくれる案内人・・という感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日・・下北に行ったときキャリーさん(ぱみゅぱみゅ)のような

ファッションの女の子発見、ものすご~く引きました。

あれは脳内に収めておくべきファンタジーざ~ます。