雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

カール・ラガーフェルド  

「ファッションを創る男 カール・ラガーフェルド」、レディースデイだったので

観に行く。ものすごく小さいスクリーンで狭い会場は満席でした。

 

刺激をもらおうと思って行きましたが・・ちょっと残念な出来、

というか勝手にこちらが想像していたシャネルの仕事ぶり、ではなくて

もっと彼自身に迫る内容だったのかな~カメラマンとしての彼と世界中を

駆け巡る移動中のインタビュー・・等など、内面がちらりと見えた作品でした。

・・・でもドキュメンタリーといっても画像と編集が悪いです。

2年間密着200時間撮ったそうですがとてもそういうふうに見えなかったな

残念。

会場で知りましたがシャネルのアトリエでのDVD、サイン・シャネル・・

というのが以前に出ているらしい、そちらが見たい♪

あのいつも着ている高い衿の白いシャツ・・・って付けエリだったわ、

衿とカフスが大量にチェストに収納してあった、指輪(クロム・ハーツ)の

リングも大量、一度に10個以上付けてるみたいでした。

孤独を愛し、未来だけを見つめる天才おじさん、いやおばさんかな?