雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

あまちゃんロス・・。

あまちゃん終わってしまった、半年間楽しかった~

役者とはなんて素晴らしい仕事!と思わせてくれるドラマでした

最初は役を演じていた皆さんも後半に入ってはもう何処から見ても

”その人そのもの”にしか見えなかったもの

ドラマが低迷と言われているけれど半沢直樹といい

面白いドラマをつくれば皆観るんですね、

好きな役者さん嫌いな?役者さんといるけれど

素晴らしい演技をすれば皆好きになる

それにしても宮藤さんの脚本が恐ろしく緻密♡

ミステリーではないのに随所に効果的な仕掛けがしてあって驚きました!

ラストの新聞の一面もお座敷列車ではなく恐竜の骨発見にさらわれるところが

良かったな~素敵な終わり方。

 

・・・・一人ひとりのこと書いてたのですが収集つかなくてやめました。

また面白いドラマをつくって欲しいです、熱望。