読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

マフィン・・・

            f:id:sekka06:20170423222702j:plain

ブルーベリーとクリームチーズのマフィン

 

パンを焼くついでにマフィンも焼いて・・

 

マフィンなら簡単に作れるので中身を変えて♪~

 

朝と夜・・・

     f:id:sekka06:20141130121635j:plain

     (以前行った東京蚤の市のアクセサリーのお店)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨガクラス、朝と夜のヨガのメニューをつくってくださって

それを練習。朝は今日一日元気で活動できるイメージで体を起こす。

夜は・・一日の疲れをほぐし良い眠りにはいれるように・・・

体の調子をみながら出来るポーズをやりたいだけで良いそうです。

(ありがたい~メニューですね。早速今朝ベッドの中でやってみまし

た。)

 

 

今日の庭・・

 

友人に頂いたオルレア・・白いわたに包まれたふっくら蕾に!

   f:id:sekka06:20170420080454j:plain

絹さやです。白い花も愛らしい。

   f:id:sekka06:20170420080426j:plain

 

ひと月前にネットで買ったアナベル、届いたときは芽ぶく前で

30㎝くらいの枯れ木のような状態でしたが、こんなに枝と葉が出てき

た。    

 

   f:id:sekka06:20170420080642j:plain

 

限られたスペースに何を植えるか?愉しい悩みです。

 

 

 

   

 

ユーフォルビア・・・

昨日の植物、ユーフォルビアでした。

(とても種類が多いそう、ちょっと多肉っぽくて個性的)

 

晴天の日曜日・・

梅ヶ丘から豪徳寺の散歩中、園芸ショップで見つけました。

 

遊歩道を歩いて行くとユヌクレ(豪徳寺のパン屋さん)にちょうど

行きつく。並んでない・・と思ったら

2時過ぎだと言うのにパンの種類も少なくなってました。

イングリッシュ・マフィンと抹茶とレーズンのパンを買う。

 

どちらもとても美味しい・・。

天国・・・

    f:id:sekka06:20170414111623j:plain

植えたのは良いが花の名がわからなくなった、何でしょう?

グリーンの葉っぱの様な花?

 

 

    f:id:sekka06:20170414111538j:plain

 

    f:id:sekka06:20170414111555j:plain

冬の間冬眠していたホスタ(ギボウシ)数種が今年も無事に芽が出てきた。タケノコみたいな強さで発芽中

強くて、美しくて、手間いらず

 

3年ほど前に勝手に生えてきた山椒が1m以上になり

花が咲いた!・・ということは実がなる?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は桜並木の歩道が花びらで白く埋め尽くされ

桜吹雪・・青空・・暖かい、まるで天国

死んだのか?と思うくらいの気持ちよさ。

 

パンが・・・

      

      f:id:sekka06:20170414124313j:plain

義妹からのお土産。多肉の寄せ植え・・

小さな中に6~7種類の多肉ちゃん、びっしり

かわいいです♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ヨガクラスの帰り、スーパーで買い物

自転車のカゴにはその前に園芸ショップで買った植物の苗と

ヨガマット・・をそのままにして置きました(小さなスーパーで

安全そうなかんじなので、ヨガマットはカゴに乗せた状態)

買い物終わって戻ってみると・・・

 

カゴの中には・・(もったいぶる)

 

ドンク(パン屋)の袋が増えていて

中には大きな丸いパン!

一瞬、ポカン~となりましたが、確かに私のではない

近くにいたお店の人に話したら

”だったら、ここに置いておいたら?”(随分ラフな対応ですね、

嫌いじゃないな~)

近くのバーに目立つように下げて置いた。

 

空っぽの自転車のカゴなら間違えて入れることもありそうですが

すでに目立つような荷物がある中に、何故???

 

春ですね~

長沢 節 生誕100年展・・・

 

     f:id:sekka06:20170216111037j:plain

 

雨の日曜日、根津の弥生美術館で開催中の

『長澤 節 生誕100年展』にセツの同級生の友人2人と行ってきまし

た。セツモードセミナーがこの春閉校が決まり、この節展も最後の展

覧会になるそうです。

小さい美術館の1階はファッション・ドローイング、2階は水彩の風

景画で所々に先生の思い出の品々が展示されて・・

懐かしく、いま見ても色あせない作品・・というか素晴らしかったで

す~。(授業でもファッション・ドローイングをメインに水彩画を描

きました。)

 

若い頃のエピソード等改めて見てみると・・・

会津の生まれで戦争中に軍事教練がはじまり真面目に授業を受けなか

ったようで(そんな事ができる?)軍事教練不合格になり

そのことで目指していた今の東京芸大に入学できなかったそうです。

そこで文化学院に入学・・でファッションの道へ徐々に入って行く。

 

先生の美意識に会わないものは若い頃から徹底的に拒否してきたので

すね~(笑) 美しい会津に生まれ育った先生がいまの原発事故をみず

に亡くなったことは残念な事の中でも良かったことなのかもね~

と友人たちとおしゃべり。

 

ランチは・・友人おすすめの根津のお寿司屋さんで”穴子寿司”

(最高に美味しかったです。)

その後は当然・・おしゃべりが止まりません♪

お酒好きの友の話は・・新鮮ですね

つぎ生まれるとしたらお酒飲めますように・・

飲んだら踊れますように・・(あはは~)