雪加blog

映画、読書、日々の事・・・

猫問題・・

  f:id:sekka06:20171010085333j:plain    f:id:sekka06:20171009105400j:plain

おやつください~!と目でずんずん迫ってくる福ちゃん

ジジはお腹がすくとものすごく近づいてきて・・かみます。

2匹の王子は暖かくしてぬくぬく、ご飯の心配なしでよいですが

・・・また家のすぐそばで4匹の子猫が産まれた。時々親子が

目に入るけれど、先日朝息子が出かけるときにうちのドアの所で雨宿

りしていたようでドアが開いてビックリして子猫を見守っていた母猫

が酷く怒って私たちにシャー、シャーしてきてその後2時間位ドアの

前で怒っていて外に出られなかった。

宅急便や缶の収集車がきて何処かへ移動したようです・・・

 

産まれてひと月ほどの子猫4匹+母猫ですよ~

急に寒くなってどうしているのか・・皆家に入れてあげたいけれど

そんなこともできないし・・庭にベッドでも置いてあげたいけれど

そこに暮らすようになって、多分1年位で子どもを産むでしょう・・

皆去勢手術してあげられればいいけれど・・

どうどうめぐりの日になりました。

 

 

 

 

新宿・・

週末・・お天気良くなかったけれど外出。

土曜日は立憲民主党の選挙演説を聞きに新宿まで行ってみた。

ここ数年は気になる候補の演説を1~2回は聴きに行くようにしてます

が(何故?・・勿論国政の方向を決める候補者を真剣に考えるという

ことですが、映画好き・読書好きとしての興味からということもあり

ます。選挙にはドラマがありますので・・目の前でドキュメンタリー

映画監督気分で選挙を追ってます)

 

枝野さんの演説はリアルにストレートに響きました。

普段家族や友人と話しているような内容の話です、ある意味当たり前

な・・でもその当たり前な感覚が政治家には中々みられないので

新鮮でパワフル、溢れんばかりの聴衆もわいておりました。

(枝野さん、小林よしのり氏の演説はyoutubeに上がってます)

 

国民が政治家を選んで政治を任せる・・という時代は終わったみたい

選んだあとも引き続き参加していく時代に入った気がします。

政治の話はタブーな国民性がやりたい放題の悪徳政治家を増やしてき

た原因のひとつでしょう・・

投票率80%位までいきますように・・

今回も50%以下だったら救いようないな~japan!

 

 

渋谷・・・

                       

                            f:id:sekka06:20171009085656j:plain

春のグリーン・イベントで買ったクロホウシが夏を超えて

元気になってきた、鉢植え、地植え?、地植え。2株。

          

渋谷の公園通り、渋谷区庁舎の建て替え、懐かしいパルコは

取り壊され・・この10年後最も変化する街だそうですね 

渋谷から代々木八幡まで歩く。何年ぶりでしょうか

こちらも大分景色が変わっていた。

素敵な小さな店がいっぱい。大きな箱ができるより

こんな街の方が何倍も素敵。

     

      

      

 

応援・・・

                    f:id:sekka06:20171008100807j:plain

さわやかな快晴、運動会や外のイベント日和ですね

猫達もひなたぼっこ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍さん、何処へ演説に行っても”国難はおまえだ”のカードを

みせつけられて辞めろコールが多くて演説の予定を出すのを

やめてしまった。汚い言葉は使わないほうが良いけれど

世間の風を直接感じなくてはわからないようなので

仕方ない。

そして昨日のニュース

いままで今治市民として加計問題を先頭にたって追求してきた黒川氏

が安倍さんの選挙区で立候補して、加計問題を許さない、責任を認め

て辞めないのなら選挙で落とすーという信念で安倍さん独走の山口4

区で立候補するそうです。10万票で当選しているので勝てない数字で

はないとふんだそう。いままで彼のツィートで活動をみていたので

応援します。

 

人間の汚さ浅ましさがうごめいていてその中に切り込んでいく

人がいたら・・応援したいな

支持政党ないですが真剣に未来を考えます。

 

それにしても・・築地のおかみさんたちは怒っている。

あんなに応援したのにただの踏み台?って

そんなこともあるけれど、誰かは選ばなくてはいけない

言葉のはしにお顔の表情に真実が出てますので・・・

 

 

カズオイシグロ・・

ノーベル文学賞・・昨日だったのですね。

ニュース速報で知りました。

カズオ・イシグロ!!ノーマークだったそうです。

賞などどうでもいいと思いますが大好きな作家の名に

嬉しくなりました。

(1位は村上さん、2位かな)

 

長編小説は確か7冊位、どれも国や時代設定などバラバラですが

人間の”不確かな記憶”が様々な角度で捉えられています。

臓器移植をテーマにした「私を離さないで」がはじめての1冊ですが

大変特殊な設定にもかかわらず登場人物の繊細で身近な感情

が丁寧に描かれていて心をわしづかみにされました。

臓器移植のためのクローン人間・・というセンセーショナルな設定で

はあるけれど、産まれながらにして道が決められた人、その場から

出ることのできない人に思いを広げて描かれているそうです。

どの小説もその物語を追うことで半分、残りの半分はその物語を

借りて描きたいことを想像して完成です。

 

 

村上さんの小説と勿論似た所は全くないですが

その根底(いやもっと深いとこ)に流れている感情に同じものを感じ

るのですよね~

 

村上春樹さんは世界中に熱狂的読者がいますが

その反面どうやってもわからない、受け入れられない・・という

人がいるのも事実なので中々受賞できないのかな

逆に受賞しないでほしいような・・気持ちも出てきました(*^^*)

 

 

パクチー餃子・・・

       f:id:sekka06:20171004203450j:plain

新鮮なパクチーを見つけたので

パクチー餃子、餃子に生姜を入れ忘れたので

たれにすりおろした生姜とニンニク(餃子にはいつも入れない)

辣油、酢、醤油でたれを作り上からかけたら

好評でした。ピリッとして。

 

千駄木から日暮里へ・・

平日の千駄木ですが沢山の人でにぎわってました。

あのサボリーマン甘太郎の和栗のお店は行列ができていた。

(随分前に食べましたが味を忘れた・・)

日暮里はアクセサリーのパーツや生地、息子に頼まれているもの

バッグの持ち手等々買って・・

日暮里生地屋街、また新しいお店が出来ていた。

愉しい街です♪~

はちみつパン・・

  

        f:id:sekka06:20171003082221j:plain

向ヶ丘遊園のセテュヌポン二デー(C'est une bonne idée)

小さな”はちみつ食パン”美味しいです。バターだけ薄くつけて・・

ちょっと行きづらい場所ですが夫が出かけた帰りに色々買ってきた。

キタノカオリ(北海道小麦)とカナダの蜂蜜20%とありました。

私が使っている粉と同じなので次回作ってみよう!

 

       f:id:sekka06:20171004104508j:plain

これは昨日焼いた私の定番”テキトーブレッド”成形の手間をはぶいて

大きく、ドカーンと焼くので・・なるべくハードル低くしないと

続かない事はわかったので・・

今回はオリーブオイルを入れてみた。味は美味しいです♪